excitemusic

のんびりまったり
by dream-destiny
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 04月 18日 ( 1 )

ソメイヨシノ

この季節に合う曲を適当に。
もはやネタ切れ寸前。

<お知らせ>
諸事情によりリンク一件削除。



f0051113_047363.jpg

子供の心だけはいつも忘れずに。
結構早い夏休みの自由研究。



今日の活動は2つ。

まず一つ目。南広場で遭遇したナルとエトナ、拉致確定。
ナルの知人であるMEHiPri様が追加され。一路ゲフェニアへ。

ミニデモが来ればME頼み、他はナルとエトナ任せ。
敵は全て高DEF、殲滅力不足は必然。
これほどまでに剣士系が欲しいと思ったことがあっただろうか。
一度、深淵×2含むMHにより決壊。
ラグが原因で己にヒールがいかず。
まぁ、深淵一匹背負おうとして前に出た私のミスではあるが。

リベンジ、危ない場面はあるがアスムの恩恵とMEにより切り抜ける。
さらに罠による足止め、アサ特有の高Fleeで。
私は多少足手まとい的は部分はあったが。仲間内なので気にしない。



続いてAGI両手LK様との騎士団ペアへ。
リンクを張らせてもらっている稀唯様の相方様で。
いつものように緊張しながらいざ開始。

やはりLKは格段に強く。
キリエをかけてさえいれば通常の敵相手にヒールは必要ないほどに。
聖JKもいつもよりは少なめだった為、サクサクと進軍していく。
深淵戦、服破壊や即死を免れる為にキリエを連打。

強力な範囲攻撃スキルを持つ剣士系列。
当然のごとく迷うのはMHに乗り込んだ時の共闘。
いつもならMBで大安定、だが剣士系を組む場合はそうもいかず。
如何に敵を散らばせずに共闘を取るか、それに悩む。

(○=味方 ■=敵 △=自分)

    ○
  ■


敵が一ヶ所に集まっている場合。
上の図のように、味方・敵との直線状に移動しMB。

      ■
    ○

 △

こうすることにより敵は散らばることなく、楽に殲滅できる。



だが、しかし。

    ■                     ■
     ○                   ○
    ■                   ■

このような場合、敵全てに共闘を取ろうとすれば散らばる敵。
散らばらないよう、気を使えば全ての敵に共闘取る間もなく殲滅。

タゲが移りやすいカリツがカギになるが。
やはり一番最初の図のように敵を固めてくれれば共闘も取りやすい。
支援からは離れる為、レイドにノックバックを与えてもすぐ近くに元々のタゲである味方がいる為支援に向かってくることもなく。


しかしこんな我侭を臨時などで言う訳にもいかず。
何度も組み慣れた相手、共闘を考えてくれる相手にはこれを実践してもらおう。
・・・まぁ、組む相手なんて少ないがね。


色々試行錯誤しながらあっという間の一時間。
一度戻り清算し、色々とお話しをする。
「噂通り上手いですね。」 だからこんな噂を信じちゃ駄目だって。

----------------------------------------------------------------------------------
今回の反省点・要所など。
・ブレス、IA、マニピの維持。
いつも通りの課題、私にとっては難関。
マニピは途中切れてしまった事は多いが、ブレス・IAの維持は完璧。
意識しすぎて残りSP300になったことも。我ながらやりすぎた。

・共闘
目標は全ての敵相手に共闘を取ること。
9割近くは取れたが、やはり鍵になるのはMH。
強化されたBBの邪魔をする訳にもいかず。どうしようもないのか。

・通常支援
深淵戦だが、キリエに集中しすぎてヒールを後回ししたことも。
結果、相手方に回復剤を使わせてしまう。大変申し訳ない。
後、良い手段だと考えた深淵へのLD。
試行2回。成功確率1回。
試行回数は少ないが、もしかかりやすければ有効かもしれない。
次回またやってみることにする。多少の迷惑は目を瞑れ、と。


こんな感じで。
自己採点は8/10。
課題であったブレス・IAの維持は完璧だったがSP管理に問題。
また、相手方に回復剤を使わせてしまったこともマイナス要素。


この反省を生かし。また今度機会があれば組んでください、お願いします、と。
[PR]
by dream-destiny | 2006-04-18 01:50 | なんでもない日記