excitemusic

のんびりまったり
by dream-destiny
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 02月 12日 ( 2 )

凄惨、喪失

最近の起床時間がどんどん遅くなってきている。
これはやばい、早めに直さなくては・・・。

今日もまずはフィロ氏を拉致りコモド西Dへ。
そして気が付いたこと・・・
「……ここって不味くない?」
レアはそれなりに狙えるもののEXPは落ちている。
少し気付くのが遅かったようだ。
今後、暇潰し程度にしか来ないであろう。
そして解散。


その後は闇と合流。
とりあえずEXP稼ぎにと監獄1Fへと。
f0051113_23325496.jpg

混んでいるせいか回転がよく、湧きがとても良い。
何度も危険な状態になりながらも死者0。共闘は・・・それなり。
4%ほど稼ぎ帰還。エル1つ、レアなどない。

先日の名残(?)で騎士団へと赴く。
聖水を忘れるというドジ、というか馬鹿。
そもそもミストル戦や沸いた時のための聖水だが…。
案の定ミストルに苦戦した。それ以外は問題ない。
これまた4%ほど稼ぐ。エル1個。少ないな…。


夕食を取り再接続。誰もおらず南広場にて知人を会話。
その後フィロ氏を合流。再度騎士団へ。

この騎士団が反省ばかりであった。
ミストル含むMHに突っ込み、フィロが死亡。
推定7匹ほどを背負いながら逃げ回り。フィロ氏起立。
フィロ氏vsミストル。イーシュvsレイドやカリツ総計7匹前後。
途中己のヒールで手一杯になりフィロ氏死亡。さすがにテレポで避難。
再度起こして、ゆっくりとMH破壊。ようやく完了。

ちなみに私とフィロ氏コンビでの深淵戦は、
私が壁となりキリエ連発、フィロ氏がDS連打という感じだ。
本日の深淵戦。私がBDSのノックバックのためフィロ氏にタゲが移る。
ラグも手伝ってフィロ氏が三度目の死亡。うーむ・・・。

その後はとても順調に、危なげなくこなす。
ブラッディナイトが出ても肉壁DSで問題なく。
フィロ氏のタイムリミットが迫り、また直前に私の服が破壊されたため帰還。

-----------------------------------------------------------------------
今回の反省点、採点。
まず1つ。無理矢理リザをしてしまったことであろう。
己を過信しすぎて起こし、結果潰れるパターンが多い。
身長すぎる、が丁度良いかもしれない。

2つ。ノックバックを考えていない。
レイドのMBは相手が相手なので気にしない。
しかし深淵のBDSは別。タゲが移った場合。致命傷になりかねない。
本日の後半から行なったが、壁を背負う形を常に取った方が良さそうだ。
何故アリスでは行なっているのに深淵で行なわないのか…不思議だ。

3つ。支援が途切れてしまったこと。
記憶が正しければ、深淵中にブレスが切れたことが何度かあった。
強敵との戦闘開始前にかけ直す。これを実践せねばいけない。

本日は…10点未満って所か。
フィロ氏は「気にしない気にしない」と言ってはくれたが…。
やはり三回も死なせたのは支援失格。精進。
--------------------------------------------------------------------------
友人全員落ちてしまったためやることもなく。
臨時もなくしばらくぼぉーっと時が過ぎるのを待つ。

と、見知らぬ者から声がかけられた。
リンクを貼らせてもらっている”木更津 淳"様だ。
公平組めるキャラがいないので淳様のスパルタ開始。

まずは海底Dへ。ブパを着ているが半漁のピアースで一撃死。うーむ。
イーシュの盾、マフラー、靴を貸す。問題なく耐えれるように。
しばらく4Fで上げて私が飽きたので帰還。


ふと沈没船へ行ってみた。ヒドラcが出ればいいなぁ、と。
f0051113_2354043.jpg

さすがにこれだけの数は痛く、見る見るうちにHPが黒くなっていく。
ニューマ?使ったら面白くないじゃん。
海賊頭巾が出た、それだけだった。

帰還してしばらく会話。そして解散。
いつもより早いがそろそろ寝ることにしよう。

[PR]
by dream-destiny | 2006-02-12 23:59 | なんでもない日記

更新、挑戦

「どうでもいいキャラ」更新しました。

最近明らかに起床時間が遅くなってきている。
そろそろまたライフスタイルを治さなくてはいけないようだ。

さて、今日も今日とてペアオンリー。
まずフィロ氏とコモド西Dへ。
レア出ないです、EXPがなかなかなので篭ってみてもいいかも。

フィロ氏とかここで解散。
闇と合流。まずは亀島へと時給計測しに行く。
闇と組む時は基本的に30分一本勝負。これにて計算。
結果:800k前後。意外と良い数値が出る、正直驚いた。
共闘こぼし(忘れ)が多かったので、もっと上の数値が出せるであろう。

次は監獄1Fへと計測。
プリと組むよりもモンクと組んだ方が良さそうだとアサモンクコンビ結成。
結果:900k前後。これまた良い数値。
共闘については長年のコンビだからこそ出来た箇所があった。
これを「スイッチ共闘」と名づけよう。ダサイ、とか言うな。



ここからはレア狙いにて。順不同、ただ順番を覚えていないだけ。

城1F。目指せバロンc。
ダークフレームcが出る。少し笑ってしまった。3%ほどの稼ぎか。

修道院。無論、箱狙い。
箱2個、聖書1冊、ビレタ1個と上等な数値。稼ぎは……1%か。

騎士団。どれが出てもいいや。
闇がレイド6~7匹に押しつぶされて死亡、続いて私も耐え切れず死亡。
起こしてもらい仕切りなおし。安定。
ドロップは悲しかったもののスティにてエル5個。満足だ。

城2F。これはただやってみたかっただけ、ただそれだけ。
拉致されて、その先で闇死亡。必死に捜索、死体発見。
仕切りなおし。混雑しているせいか沸く沸く。
大量のMOBに押しつぶされて全滅。もち食う余裕すらくれない。


これにて本日の狩り終了。
聖書とビレタを精錬しにいく。
聖書はあっさりと破壊。期待はしてないよホルグレン。

ビレタ。スムーズに+6まで成功。
ここでやめるか、もう一ついくか、しばし話し合う。
そして挑戦。まぁどうせホルグレンだ、折れるに決まっている。
f0051113_12782.jpg

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

さすがホルグレンだ。彼の右に出る者はいないであろう。

[PR]
by dream-destiny | 2006-02-12 01:28 | なんでもない日記