excitemusic

のんびりまったり
by dream-destiny
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


苛立ち、長旅

暖房タイマー作戦はやはり好調。
良い目覚め、けれど布団症候群は治らない、あのぬくぬくが好きだ。

繋いでみればフィロ氏発見。
会話、迷いの森に来てくれ、と。まぁ拉致のようなものだ。
無事合流、3Fへと乗り込む。
f0051113_18425.jpg


帰還、会話をして解散。

メイルやフォーマルのおかげで懐が温かい、露店を巡る。
+8動物チェインを発見してしまった、購入。
モンクにて亀島Dへと赴いてみる。

ほとんど2発で撃沈、ソリッドタートルを極たまに打ち漏らす程度だ。
しかし問題はSP。ちょこちょこ発頸にて吸収。
30分経過時点で約8%、監獄2Fよりも少し多いぐらいか。
ただし単純作業の繰り返しのため飽きる。程ほどにしよう。

その後南広場にてナルシアと会話、途中絡んでくるノビ、物クレ君だった。
適当に流していると友人から電話。どうやら旅の出発らしい。

-------------------(´・ω・`)--------------------
ここからは現実のお話。
男3人での片道約150km――これ以上か――の所へドライブ。
目的などない、ただ楽しむだけに。
信号が多い道、遅い車、平凡な景色。
交代での運転だが疲労困憊。

無事到着、空腹。
住人である友人に美味い食事処を教えてもらう、いざ。
特別迷いもせず到着、入る、2人分の米しかない、出る。
再び電話にて問いただす、そしてそこへ。
特別問題はなく、悪くはない味であった。

近所の店の方が美味いことに関しては隠しておこう

もちろん日帰りの旅、日もとっくに沈み時計は22時。
しかし各人が頭痛、腹痛、睡魔と戦う、もう瀕死だ。
ほとんど運転していないと思う頭痛に帰路を託す。私は腹痛であった。

運転してたら治った、頭痛の言葉。驚愕と共に安堵感。

そして帰宅。


-----------------------(´・ω・`)----------------------
闇へ
 73万って90台の両手剣騎士や前衛職のソロで叩き出す数値のはず
 だから一般的ってことさ。
[PR]
by dream-destiny | 2006-02-02 01:21 | なんでもない日記
<< 腹痛、果てしなく 疲労、脱力 >>