excitemusic

のんびりまったり
by dream-destiny
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


回復

f0051113_17254520.jpg

男プリーストのコスプレをした女の子。(/e8)

さて、少し日が開きました。
風邪を引いていたため休養としてブログ更新のサボり。
風邪引いてるんならROしてないで寝ろ、とか言わないように。


この数日間、狩りへと赴いたのは5回だけ。

まずは坂井様に拉致されて城へと。
Wizの友人が少ない私にはペアの誘いは嬉しく。
こうなったら実験台に坂井様(92)をひたすら連れまわそう。


思えば、私のWiz城ペアの最初はこの坂井様から。
最初の頃と比べて少し余裕を持てるようにはなってきた。
それでも支援が途切れ途切れになったり、己の許容量を誤ったり。
けれど安定していたのは全て坂井様のお力でしょう。
感謝感謝。

あ、私ですか?
f0051113_17322774.jpg

こんなんです。
許容量を遥かに越えるMHに乗り込み。
マステラを叩くのが遅れてしまいダウン。
坂井様のおかげで完全なる決壊は免れた。



続いて、と。
知人のハンター(89)を拉致して騎士団。
目標はあくまでエル。名刺などはおまけな気分で。
f0051113_17344148.jpg

こんな人と2回遭遇したりとか。

しかし狩れども狩れどもエルが出る気配はなく。
代わりに忠節。いらない。
90分ほど戦ったか、ようやくエル2個で溜息ながらの帰還。
清算広場にてMisery様と坂井様発見。
向こうは60分の城でエル0らしい。完敗した気分。




続いて。これは臨時。
「募)87↑の支援 行き先城」
こう書かれたら行くしかあるまい。
97クルセ様・94Wiz様・そして94ヘタレ。

まずはWiz様から。
さほど違和感もなく普通にやってくれていたと思う。
SG詠唱時、発動後の立ち位置が少し気になったが。
まぁ私はWizについては引退したのでなんとも。

クルセ様。
狩場についてから知ったのだがどうやらGX型。
SG待機中にGXを放ったり、ゼピュロスで殴り続けたり。
北東側の壁、MB割りをも意識しておらず散らばり残る氷。
260だったダメージが330に上がってたり。プロボ10の疑惑。
まぁ、ヒールをある分、私の負担は軽くなったんだが。

最も気になったこと。
Wiz様の立ち位置が悪かったためか、タゲられること多数。
私は積極的にタゲを取りにいくのですが。
クルセ様は棒立ち、そしてヒール。
支援がタゲを取り、前衛が回復。真逆。

Wiz様はきさくな方だったのでまた是非ご一緒したい。
クルセ様は・・・おかげでGXクルセがまた嫌いになった、ということで。


あとの2件は闇との生体Dペア。
特別書くこともないので……。

そういえばまだ仮定の話だが。
マジDOPのAIについて一つ判明。
言葉で表すのはちょっと難しいので図を使い。




      A魔←         |         A←  魔  
      B            |             B
(A=味方A  B=味方B  魔=マジシャンDOP)

わかりづらいと思うが。
まず左。マジが近づいてきてターゲットはAに。
すぐ近くにいたBになすりつけようと、A離れる。
するとマジDOP、詠唱開始。


つまり。
マジが一歩も動いていない、動けない状態でタゲが変わったらアクティブ状態になるのではないか、と。

しかしこれだけでは、近寄ってくるときにSSを放ってくる行動は証明できず。
所詮は仮説、なり。
[PR]
by dream-destiny | 2006-04-05 17:52 | なんでもない日記
<< 慣れてきた 緊張 >>