excitemusic

のんびりまったり
by dream-destiny
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大好物

今日はアルケミの育成をお休みして支援づくし。


良い臨時もなく、落ちていたら94のスナイパー様から声がかかる。
2/23の時を思い出しながら。反省点活かしながら城ペアへと。

本日の依頼。
「禿にはLAを。沸いた時はヒールに専念。」
禿は見えたら即LA。敵が多ければ動かずにヒールをしシャープを待つ。
私が先行なのでインベをする必要はなく。
マグニ維持を意識しつつ、向こうにいった敵にはインベやHLを落とす。

依頼されていたことは完璧にこなした。
がしかし、それでは自分が満足せず。
見える単体の敵には全てLAを落とし。
敵が集まればシャープを意識し、敵を一直線に固める努力。
所々にMBを入れて、可能な限り共闘を取った。

90分ほど死者はなく、私用により清算。
時給計測してみれば、約1.4M/h。私の新記録。
だからといって私の名誉にはならない。
スナイパー様が強かった、上手かったからこその数値。

反省点は一つ。
マグニ維持を意識しすぎた為か、時々ブレスIAが切れてしまう。
支援としての最低限のこと、それが欠けている。
採点は6/10という所か。

今回の収穫としては「イーシュは城でも壁になれる。」ということ。
後はWizと組む時にこなせるかどうか、だ。
---------------------------------------------------------------------
夕方、フィロ氏・闇と合流して再び城へ。
組みなれた二人、緊張なくこなす。

が、フィロ氏がいる上から本が4,5匹。闇がいる下からは禿。
フィロ氏のカバーに入り、3匹ほどのタゲを受け持つ。
しかし下から大群が押し寄せる。ヒールが追いつかず闇が潰れる。
必然的に全滅。

リベンジ、やはり最初は順調。
中央広間へと突入、フィロ氏が集中攻撃を食らう。
一瞬、フィロ氏が闇と重なったことによりヒールが届かず死亡。
さすがの闇でも耐え切れず。全滅。

ヒールが届きさえすればなんとかなった数。
これは支援のミス、反省。



後は闇のアルケミと共に友人のダンサー育成。
30分ほどGD行って帰還、解散。
--------------------------------------------------------------
現在96%。臨時探すも見つからず。
暇なので、/bmの改良を考える。
しばらく考えた後に生まれた、私の最終形だと思われる/bmを公表。

f0051113_23585844.jpg

図で表せばいいんだが生憎向いてないので言葉で。

ヒールはC、中心ではないのはヒール砲をやりやすくするため。
他にShift押しにて使うリカバリーとカース用ブレス1を置く。
MB・HL・マステラ・LA・ニューマ・サフラ3と2、咄嗟に使うスキルをヒール近くに。
暴発が怖いグロ・マグニは遠くに。この二つは/q2コマンドを使い、マウスホイールで使用。
他、常時維持すべきスキルをR~Uに配置。
アクセサリの持ち替えはFとG。クリップはフェン・MB・月光、グローブはインベ・キュア。
滅多に使うことのないスキル達はIとH~Kにて。
先日導入を始めた状態異常ロッドはOに配置。
SPが減り始めたら骸骨へと移す。

問題としては転生後。アスムをどこに配置するかが悩む。
まぁそれは転生後考えることにする、うん。
[PR]
by dream-destiny | 2006-03-05 01:50 | なんでもない日記
<< First Impression 多忙な現実 >>